Blow the wind southerly

標準

7月になりました。海の日の前日、16日(日)は今年で3回目となる熱帯音楽祭@藤沢Sausaitoで演奏します。

夕凪時の藤沢にぜひおこしください。べったべたの潮風でお迎えいたします。

今回もすばらしいDJ陣とともに。サウサリートでもおなじみBanさん、先日辻堂でお会いし、その中島らも的風貌に

確信を持ったマンボバカさん、そしてブラジル~アルゼンチン系の音楽の好みが妙に一致するJyotaroくん。

お題はトロピカル。楽しみです。

7月16日(日) 熱帯音楽祭 藤沢sausalito

15:00-20:00/500円+オーダー

DJ:Jyotaro、Mambobaka、Ban/ Live:Yukari (Vo,Gt)※ライブは18時からの予定です。

住所:藤沢市南藤沢23-5東ビル2F/tel:0466-27-9966

藤沢駅下車、南口OPA裏。1Fはnoka tableというレストラン。

ここのところ続けて、Blow the wind southerlyというイングランドのノーサンブリア王国由来の民謡を

ライブのあたまに演奏していました。船に乗って帰ってくる人を待っている歌です。

ゆうべ船がついたと皆がいうから急いで見に行ったのに、船はなかったと歌う。

それにこたえるかのように、後半の演奏では船で帰ってくる人の気持ちを歌う私のオリジナル曲を。

ひとり連歌状態です。

そのときに浮かぶのは、部屋にずっと置かれている古い洋書

Conor O’Brienの“Across Three Oceans ”の表紙の船です。

小さな船で世界を周ったひとのお話。

広告

1件のフィードバック »

  1. 今日のイベントを偶然に見つけることができてほんとうによかった。ユカリさんの唄は一聴の価値があります。南米は広く野鳥にとってのサンクチュアリであることがよく分かりました。次回は、ぜひ、”Sabia”を。

    Nox

    • 見つけてくれてありがとうございます!びっくりだー。あの場所に私を繋げてくれた張本人に、久しぶりに聴いてもらえて嬉しかったです。そうだ、Sabiaだ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中